読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」がすごく好きな話

Everybody Say Yeah!

キンキーブーツにハマっている。

f:id:fukuhomu:20161026083737j:image

キンキーブーツとは、今渋谷ヒカリエで上演中のブロードウェイミュージカルのこと。チケットを買い足して2回目の「お代わり」をしちゃうほどハマっている。

この物語は、靴工場の息子チャーリーとロンドンのドラァグクイーンであるローラという若者2名が主役である。……ってストーリーちょっと説明しようと思ったけどやーめた!!

好きなメッセージ

自分の好きな部分だけをつらつらと書こうと思う。まず好きなのが2曲目「Take What You Got」。おそらくこの曲が、ミュージカルでよく言うI Wantソング〜主人公がこれからの「希望」を歌い上げる序盤に歌われる歌 に該当すると思う。

この曲は闇雲に前に進むことを観客に押し付けるのではなく、「間違えたら、シナリオは書き直せばいい」ということを教えてくれる。(と解釈してる。)だからとにかくやってみること。やってみることが大事。

自分は靴工場の息子じゃないし、チャーリーに比べたら小さな悩みばっかだと思う。

チャーリーは少し弱気になっても、背中を押されて前に進む。その展開が好き。大好き。

自分の心の中にいるチャーリーとローラ

ミュージカルを楽しめるかどうかは、登場人物を自分と重ね合わせられるか?自分の中に同じものを見つけられるか?だと思ってる。(←これはただの自論)

自分は靴工場の息子じゃないからチャーリーじゃないし、ドラァグクイーンをやってるわけでも無いからローラでもない。

でもチャーリーとローラが抱える悩みに目を向ければ、2人の苦悩に重なる部分は絶対自分のどこかにある。自分の中にチャーリーとローラがいる!

仲間とぶつかりながら、苦悩しながら、チャーリーとローラが前に進んでいく。特殊能力があるわけじゃない、2人が自分の力で未来を切り開いていく。2人の姿が大切なことを教えてくれる。

いつしか自分の中のチャーリーとローラも、頑張らなきゃなって思えてくる。

キンキーブーツは、自分にとってはそんなミュージカルだ。

来日してくれて本当にありがとう\(^o^)/

さて、サントラを聴きながら出勤してたけどそろそろ会社に着くのでこのくらいでおしまいにします。

今日も頑張ろう!

 

この記事最後まで書いてみて、「チャーリーとローラ」の部分を「ピピン」「エルファバとグリンダ」「シンバ」「ジャージーボーイズ」に置き換えても話が通じるというのは秘密だ!!!

TIKIKITI.JP 1周年を迎えて 今とこれから

おはようございます。@fukuhomu です。

趣味の旅行ブログTIKIKITI.JPが開設から1年を迎えました。頭の整理がてら、思いつくままにここにアウトプットします。

TIKIKITI.JP 1周年だょ!!

こんな画像を作ったり(笑)

f:id:fukuhomu:20161011091057p:image

1周年とはいえ、自分の旅行記ブログ歴はもっと過去に遡るので、正しく言えば「旅行記ブログがTIKIKITI.JPというブランド名で再スタートしてから1周年」です。

コイツめんどくせーなーって思った人いると思うけど、常にそういう物の捉え方しないとやっていけなくて(笑) いつからだろうw

記事の傾向とかアクセスの傾向は今度考えるとして、ブログ運営の方針を忘れないように書いておきたい。

共同ブログはマネジメント命?

まず最初に熱い想いを語っておくと、「TIKIKITIってサークル名にも仲良しグループの名前にもしたくないから!」ってことです。

閉鎖的な組織を作りたくない。「わたしはTIKIKITIメンバー」といった属性情報になりたくない。何処かに所属してることで感じる安らぎ、みたいなものを提供する場所にしない。

そんな思想をずっと持っていたのですが、それでも悩みの連続で。

全員平等な組織と葛藤

最初このウェブサイトを作った時は、全員平等で各メンバーのブログを統合したようなイメージでした。「連合タイプ」って呼ぶ?

国で例えれば、EUみたいなイメージ。

でもそれじゃあ上手くいかなくて。

まず記事を書く人と書かない人で偏りが出るし、記事のフォーマットや魅せ方もバラバラ。サイト統一してやっている意味とはどこに…という感じに。

全員が全員、同じモチベーションとアンテナの高さでやってるわけじゃないから、そこがまた共同ブログの良さなんだろうけど、ブログ運営としては面白くない。

正直、この「連合タイプ」はメンバー全員の協力が120パーセントあることを前提とするタイプなんだと思う。でも旅行記ブログ如きにそんな協力を求めるのは無理なんだ(笑)

やりたい時だけやりたい人もいるから、そういう人を受け入れられるようになりたいし。

一方で旅行記よりステッカーの方が大事なんじゃねえの?って疑心暗鬼にもなったりもしたw

そんな状態を打破するために何かしようとしても、連合タイプだと「このブログは一体誰のものなのか?」というのが見えなくて、マネジメントも効かない。

尖った小国を目指そう

じゃあどうするの?

そう、EUじゃなくて自分が大好きなシンガポールを目指せばいいじゃん!

TIKIKITI.JPをEUからシンガポール的な組織に変えようと。変えるって言っても、自分の心持ちが9割なわけですが!(笑)

強烈なリーダーシップの元に多数の民族をまとめ上げ、世界有数の国になったシンガポール。TIKIKITIは世界有数になろうという野心は全くないけどね。

かくして「連合タイプ」から「多民族都市国家タイプ」へと転換を図りました。

「誰のものかわからないブログ」から、ブログを自分直属の配下に引き戻すのです。(ここも単なる考え方の問題だけど)具体的にはTIKIKITIを「みんなのブログ」から、@fukuhomu の個人プロジェクトというスタンスに変える。

企業の創業者が市場の自社株買い集めて自分のガバナンスに戻す気持ちがわかった(笑)

そこから記事を1ヶ月以上かけて全部見直して、記事フォーマットを統一するべく全て修正しました。普通に大変だった(笑)

一方でライターの個性を前面に出すために、TIKIKITI公式アカウントからの更新通知はライターのツイートを使うように変えました。

個性を出すべき場所と、そうでない場所の切り分けです。記事フォーマットは直したけど、文体には基本手を出しませんでした。(冗長な文章は容赦なくカットするけど)

これが成功だったのかどうかは全然わからない。記事が面白くなったか?と言われても、わからない。

だけど、1周年を祝ってくれた人が思ったよりたくさんいたのが嬉しかったです。

たかが個人ブログの1周年なのに、ストラップを作ったりしてお祝いするの、他に例がなくて楽しいでしょう?

そういう「少し尖った」ことをこれからもやっていきたいのです。尖ってる方向がたとえ変な方向でも、大ウケしなくても、100人中3人くらいは「楽しい」って思ってもらえることをずっとやっていきたいのです。

始まりは僕の暇つぶしプロジェクトなんで(笑)

というわけでこれからもよろしくね!

よろしくピヨ!

ちなみに1周年を迎えたTIKIKITI.JPは、新しいネタを持ち込んでくれるライターの立候補があったので、乞うご期待!

iPhone7用にBluetoothレシーバー「SONY SBH54」を買った

@fukuhomu です。

iPhone7に変えたよ

2年間使ったiPhone6をiPhone7にしました。バッテリーがもはや限界で、常に点滴を手放せない状態(※モバブ充電の意)だったのですが、やっと解放されました。

iPhone7に変えても、アプリも写真もそっくりそのまま移行できるのであんまり変わった実感はないけどね。

しかしお前は別だ イヤホンジャックが無い問題

iPhone7はイヤホンジャックがない。

35mmのイヤホンを挿すために変換アダプタが必要なわけですが、ガラケー時代に逆戻りした気分です。とはいえ、「変換アダプタさえあれば今まで通りでしょ? 別に困らないよね?」と思っていたら甘かった。

変換アダプタはダサすぎる

ダサい。ダサいよ。

変換アダプタがあるとイヤホンがプランプランする。伝わります? 無駄にイヤホンコードが揺れる。

しかも黒いiPhoneと白の変換アダプタと黒のイヤホンの組み合わせは見た目も最悪。これは辛い。もはや、「有線イヤホンはもう使うな」というAppleからの嫌がらせです。

というわけで、イヤホンをBluetooth

Bluetoothイヤホンを買えば済むのですが、いかんせん今使ってるイヤホンがSHURE 425というちょっとお値段がするやつなので、そんな簡単にイヤホン乗り換え出来ないよ!

となると、普通のイヤホンをBluetooth化するレシーバーORヘッドセットを買うしかない。

そこで選んだのがSONYのSBH54です。

www.sonymobile.co.jp

SBH54はソニーストア限定商品!

SBH54はヨドバシカメラとかだと買えないんですよ。なのでソニーストアのインターネット通販でGET。

iPhoneBluetoothを受信して手持ちのイヤホンで音楽が聴けちゃいます。

しかも本体に搭載したマイクでノイズキャンセリングが出来て電話もできちゃうハイスペックマシンらしい!

f:id:fukuhomu:20160919140417j:plain

パッケージ表面はこんな感じです。

f:id:fukuhomu:20160919140018j:plain

開けるとその小ささに驚きます。

f:id:fukuhomu:20160919140434j:plain

手のひらにすっぽり。

f:id:fukuhomu:20160919140359j:plain

もちろんiPhone7でつかえます。

f:id:fukuhomu:20160919140342j:plain

使い勝手は…?

使い勝手は悪くないです。でも気になるのが「サー」って言うノイズがずっと聴こえる。Bluetoothってこんなもんなのかなー。ちょっと悲しくなってしまった。

バラードとか聴くとずっと「サー」という音が入るから。ホワイトノイズって言うの?

デザインは良いんだけどね、デザインは…。

しばらく使ってみて、「サー」に慣れなかったら乗り換えよう。。

 

Dが好きならピューロランドに1度は行った方がよい

あえての D と言わせていただく。ピューロな記事です。

ピューロランドに行った

先日、お友達からお誘いをいただき、多摩センターのピューロランドへ行ってきました。

キティちゃんの聖地である多摩センターは学生時代毎日通った思い出の街でもあるわけですが、ピューロランドには20年くらい前に行ったきりでご無沙汰でした。

学生時代にDが好きなお友達とピューロランドに行くなんて想像するわけもなかった……

とにかくハードがすげえ

自分のD好きはミッキーやミニーと言ったキャラクターよりもテーマパークの作りそのものに偏ってるわけですが、ピューロランドの作りもほんとすごい。

f:id:fukuhomu:20160827113532j:image

アメリカの有名テーマパーク出身者を集めた会社が初期のコンセプトを担当し、バブル期に建てたわけだから奇跡すぎますよね。

はあ、ほんと、バブル、すき。

今日本の会社がテーマパークを作ろうとしてもこうはならないはず…。

ただしDで見たことあるような「ディスカバリー」な施設の中には「ぐでたま」のアトラクションがあるので深くはつっこまないこと(笑)

想像をはるかに超えるパレード

常日頃から「Dが好きなのはいいけどD以外もちゃんと吸収してかないとダメだからね?」と(自戒込めて)(偉そうに)主張している立場な自分ですが、とにかくピューロランドのパレードは観たほうがいい。

自分はパレードあんまり好きじゃなくて、Dなテーマパークでもほとんど観ないわけですけどピューロランドはすごかった。

すごかった(笑)

屋内型の利点を最大限に活かしたド派手なイルミネーションに、メルヘンな屋内装飾御構い無しにビュンビュン出るクールすぎるレーザー

そして極めつけは神のように天空から光臨なさるキティさん

f:id:fukuhomu:20160827114342j:image

いや、神なのか?

神をこの目で見ているのか?

神が光臨なさったあと、ミラクルハートライトという1500円の光る棒(色が連動する)を使ってみんなで喜びの舞を踊るわけですが、感極まる。

大きなハートを描いちゃう。

描いちゃう。

描いちゃうよ。

ストーリーのオチも最高。君は僕の夢じゃない。キティさんはつよい

食べ物が勝負かけてくる

パーク内のレストランではカレー総選挙なるものをやっていて、恐ろしい色のカレーが売ってました。

f:id:fukuhomu:20160827115601j:image

カレー味のサムシング。

f:id:fukuhomu:20160827115648j:image

どこから手をつけたら良いのか。

f:id:fukuhomu:20160827115712j:image

キャラクターフードの本気を見た。 

他のショーとアトラクションも良いよ

「ぐでたま・ザ・ム〜ビ〜ショ〜」というタートルトークのぐでたまバージョンの笑いの持ってき方が半端なかった。笑いすぎて声が裏返りましたわ……。

あと「不思議の国のハローキティ」というショーもすごかった。宝塚プロデュースのショーらしいんだけど、笑いのネタの仕込み方が面白すぎて。変な声出た。

キティさんの豪邸にもお邪魔しました。

f:id:fukuhomu:20160827115827j:image

Dが好きな人も1度は行くべき

きっと何かしら面白いことを見つけられると思うので、是非行って欲しいです。

ネタとかじゃないです。

ちなみに多摩センターは遠い。

それから、念のため言っておくとDはディズニーって意味ですんで。あとピューロ近所にはサイゼリヤがありますんで、マグナムをどうぞ。

アートの島「直島」に行こうと思う話

9月に休みが少しもらえそうだったので計画してみてる。

直島に行こう

直島は瀬戸内海に浮かぶ島。

ベネッセの偉い人が「ここをアートで町おこしするんだぜ!」って感じで有名建築家の高級ホテルとか美術館とか建てたおかげでほんとにアートの島になったすごい島。※大幅に割愛

普段都会ばっかり旅行してるので、「なんで田舎者なのに今回は島にwww」と思われそうですが自分からしたら直島は建築のミュージアムみたいなもんです。

世界のANDOに1泊とか建築ミーハー的には最高でしょ。でしょ。

特典航空券でゆく

若手会社員の得意技「立替え払い」のおかげでANAマイレージがじゃんじゃん貯まってるので、今回も特典航空券です。

行きのルートは羽田→高松、帰りのルートは岡山→羽田です。

倉敷に行きたい

直島は大学生の頃からずっと行きたい場所だったのだけど、もう1つ行きたい場所が「倉敷」です。

何てったって「倉敷チボリ公園」の倉敷ですよ。倉敷チボリ公園のパンフレットを大事に取っておいた小学生時代を忘れない。

チボリ公園が日本にあったとか今から考えるとおかしい。チボリ公園だぞ?

とっくのとうに極東の島国に出来たチボリ公園は失われてしまいましたが、倉敷行きたいよ倉敷。美観地区と大原美術館

というわけで倉敷に行くために後半は岡山を旅行しようと思います。

まずは下準備から

3年に1度の瀬戸内国際芸術祭は季節ごとに会期が決まっており、今回は会期期間外を旅行することに。

会期期間外でも展示作品はあるらしいし、そもそも目当ては建築なので今回はノープロブレム。

新橋にある香川アンテナショップでパンフレットもらってきました。

アンテナショップを旅行のために使ったの初めて! 良い!!◎ 旅行感ある!

あとは天気を祈るしかない。台風だけは勘弁です。

(あーこれTIKIKITIに書くべきだったかとか、後悔してるけどちゃんとした旅行記はまた今度)

JavaScriptでディズニー海外厨ボタンを作る

JavaScriptがわからん

最近仕事で、「JavaScriptくらいなら外注しないで自分たちで書こう?」みたいなシーンが目の前で繰り広げられるので、ここでJavaScriptのソースいろいろコピペして作ってみる。

ディズニー海外厨ボタンをつくろう

とりあえず何作っていいかわかんないから、ディズニー海外厨ボタンをつくるね。

あ、こいつ海外厨だわーみたいなボタン。

できた

Twitterアプリのブラウザだと動きません

あー海外厨だわー。だわーーーーーーーー。

もちろんセリフはランダムです。

また今度なんか作ろう。

【WordPress】SSL化したらSNS Count Cacheが動かなくなったのでfunction.phpに追記した

@fukuhomu です。今日も備忘録。

SSL化したらSNS Count Cacheがエラーになってた

先日、エックスサーバーに移転したのを機に常時SSLにしたわけですが。 

fukuhomu.hatenablog.jp

ふとしたときにSNS Count Cacheの設定見たらエラーが出てました。

f:id:fukuhomu:20160821115905j:plain

証明書の設定はよくわからないのでとりあえずGoogle頼み。

function.phpに一文足すことで解決

 BackWPupのエラー解決のためのコードで直りました。

▼参照サイト

kiyotatsu.com

以下をfunction.phpに追記します。

add_filter( 'https_local_ssl_verify', '__return_false' );

無事解決です。