読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「映画をたくさん観ようイヤー」を実施している話

@fukuhomu です。

2016年も半分が過ぎてしまったのですが、今年の自分の目標として「たくさん映画を観よう」みたいなことをやってます。

映画を観ようと思ったわけ

もう、ほんと、これ情けない理由なんですけど。映画観ないと友人との話についていけないことが多々あったから(笑)。

不純な動機で本当に申し訳ないわけですが、共通の話題があると楽しいじゃないですか。共通の話題って意図的に作るもんじゃねーよってツッコミは無しで。寂しい人間ですいません。

でも職場の友好関係作るためにゴルフ始める人とか多いでしょ。それと似たようなもんかとも思ってます。

結局は映画の基礎知識が無いので、全然追いつかないわけですが。

何を観てきたか

グロが苦手なので血がたくさん出るのはなるべく避けてるんだけど、1番ハマったのがマーベル・シネマティック・ユニバース(MCUの映画シリーズ。

これも不純な動機で、春に「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカというMCU界のジャニーズ運動会みたいな映画をやるからって、そのお祭り騒ぎに乗りたいがためにシリーズ全般観はじめたわけですが、想像以上の面白さにこれはいいぞって。

MCUの中ではキャプテン・アメリカが1番好きなヒーローです。

観てちょっと後悔した映画

映画初心者orニワカさんなので、監督とか役者で全然追えないわけですよ。だから話題作に手をつけていくだけなんですけど、マッドマックスだけは辛かった。怖かった。

怖くて何回か目を覆った。

これからも続けたい映画観ようイヤー

映画は家で観るにしても映画館で観るにしても、数時間単位で時間が飛ぶのでそれなりにやることこなしておかないと観れないわけですよね。

なので映画観るようになって家事や雑務ののスピードが速くなりました。家で観るときは、21時までに観始めないと睡眠時間がどんどん削られるので必死です。

逆に今までどんだけTwitterしながらベッドでゴロゴロしてたんだよってレベル。恥ずかしながら。

映画を観るって行為で、想像以上に生活にメリハリがついたので大変良い取り組みでした。ついでに英語の勉強になれば更にいいんだけどねえー。

欲張りすぎか。