あんまり広くない一人暮らし部屋のテレワークサバイバル

それは突然やってくる、テレワーク

連日世界中で新型コロナウイルスによる感染で大騒ぎなわけですが、ついに身近にも感染者が出てきていよいよ来たか…となっている@fukuhomuです。

現在テレワークによる勤務に暫定的に移行しているわけですが、落ち着いて仕事ができるようになるために随分と時間がかかったので、同じ過ちをする人が減るように記録に残しておきます。

テレワークの舞台になった我が家のスペック

  • 1Kで16平米くらいしかない結構狭めの家
  • 当然、デスクも椅子もない
  • あるのはソファとローテーブル

テレワークスタートでどうなった?

まず、ソファとローテーブルでテレワークがスタートしたのですが数時間で限界。ローテーブルが低すぎて作業にならん! 背中が痛い!!!

冷静になってみたら当然なのだけどローテーブルで作業は無理です。1日の勤務って結構長いです。耐えられません。

というわけで、高さのある座布団を買ったりローテーブル用の小さい椅子を買ったりいろいろて少しは楽になったものの1日の勤務時間に耐えられるレベルではありませんでした

f:id:fukuhomu:20200331000137j:image

↑さすがにちょっと無理がある。苦笑

結論:テーブルを買え

本当はね、デスクとオフィスチェアを用意するべきなんですけど、うちみたいな狭い家には置けないので…。ソファ用のダイニングテーブル、これです。

www.bellemaison.jp

 ベルメゾン様にいくつか種類がありますが、これで劇的に作業環境が改善しました。というかこれないともう無理。

ソファー用のテーブルなので、ローテーブルよりは高くて普通のダイニングテーブルよりは低いです。ローテーブルは置く場所ないので捨てました。今までありがとう。

腰とケツに気をつけろ

テーブルが来て万全…と思いきやです。ソファは、やっぱりくつろぐ用にできているので長時間座ると腰とケツが完全にやられます。そうですよね…朝から晩までじっとソファの上で過ごす人なんてそんなにいないですよね。。。

テーブルが来て油断していましたが、やられました、腰とケツ。これはもう良い椅子を買う以外のソリューションがないのですが、低反発の腰痛用のクッションを敷くとちょっとは楽になります…。

f:id:fukuhomu:20200331000026j:image

↑一気にダサくなるけどwwww

難点は、座る位置が少し高くなるので相対的にテーブルが低くなってしまうことでしょうか。自分の場合は腰とケツのほうがつらいので、クッションを使います。

デュアルディスプレイはやっぱり良い

テレワークだと多くの人が13インチのラップトップとかになると思うのですが、やっぱり画面、狭いですよね。でも狭い部屋にディスプレイ常設するわけにもいかないし~って人にも安心、モバイルタイプのディスプレイがあるんです。

使い終わったら本棚に戻せちゃう。Amazonで20,000円くらいで買えちゃう。

普段デュアル派じゃない人も、これを機にデュアルにするといいかも。

まとめ

  • 作業の姿勢を甘く見てはいけない。ソファ×ローテーブルでPC作業は無理です。
  • 座布団とかで胡麻化しても長時間耐えられないからテーブルを買うべし
  • ソファで腰とケツを痛めてからは遅いです
  • 狭い部屋でもモバイルタイプのディスプレイがあればデュアルできるよ

テレワーク、最初は2週間くらいかな?みたいな軽い気持ちで始まったのに気付いたらもう1か月以上になってて、先の見えない感じが不安で仕方が無いですが…。

テレワーク出来ない人ももちろんいらっしゃいます。

テレワークが出来る人が1人でも多くテレワークすることで都心の過密を改善することが出来るはずなので、テレワークの人は頑張って自宅環境を整えてテレワークに励みましょう!w

おしまい